以前、私は工場で毎日8時間単調作業をしていました。

単調作業が続く仕事での集中するコツ

単調作業が続く仕事での集中するコツ

以前、私は工場で毎日8時間単調作業をしていました

以前、私は工場で毎日8時間単調作業をしていました。
休みのはずの土曜日が忙しくて、出勤になる事もしばしばありましたが、そういう日はいつも上司がよく音楽をかけてくれました。
好きな曲やノリの良い曲だと、作業もはかどりました。
スローテンポや癒しの曲だと眠くなってきそうで少し辛いですが、上司には良かれと思ってかけてくれているので、言いにくかったです。

それに、ジュースをおごってくれました。
飲み物を飲んで気分転換できました。
アメをなめたりするのも良かったです。
工場での休憩時間は、私は同じ職場の姉と外にでて遠くの山を見ながら、肩こり体操とストレッチをしていました。
これがすっきりしてまた集中しなおせる一番のやり方だと自分では思いました。

こまめに休みをいれると、かえって疲れるという人もいますが、一箱分や一区切りで細かく、目の体操と肩ほぐしを入れると全然違いました。
ちょっとした時間は使いましたが、一日の作業分でいうとみんなより多くできていました。

そして、自分がよく実践していたのは、密かに競争をする事でした。
今日はこの人よりこの位多くやってみようと、人には言わないで目標を作っていました。
やはり競争心やご褒美などがあると気持ちも違うと感じています。疲れてきたら、楽しい事をひたすら思い出してみたりするのも有効です。

今は家で内職をやっていてまさに単調作業ですが、好きな音楽をかけたり歌ったり、時間と簡単な目標を作ってちょっとした達成感を楽しんでいます。
Copyright (C)2017単調作業が続く仕事での集中するコツ.All rights reserved.