私は、単調な作業をコツコツ延々するような仕事が大好きです。

単調作業が続く仕事での集中するコツ

単調作業が続く仕事での集中するコツ

私は、単調な作業をコツコツ延々するような仕事が大好きです

私は、単調な作業をコツコツ延々するような仕事が大好きです。
逆に、主人は「私は無理。耐えられんし、すぐ飽きる」とのこと。
でも、私はどちらかと言えば飽き性で、何でもすぐに飽きては、常に目新しいものを求めます。やはり、『仕事』となると気構えが違うのでしょうか。
この作業が1時間当たり○○円になる、日給だと○○円、何日で○○円と考えると、俄然やる気が沸きます。作業に合わないほど薄給な場合は、自分がその作業を好きかどうかでやる気を起こさせます。いくら仕事とはいえ、自分に合わなくてつまらない上、薄給ではやる気は起きません。楽しくてなんぼです。

私の場合は、だいたい単調な作業を延々とやっている時は、実は何も考えていません。時計は見ない、ただひたすらコツコツコツコツ。時間を気にしだすと、集中力も途切れてしまいます。自分できついノルマを決めてしまうと、余計疲れるので、集中力の続く限りは休憩もせず頑張ります。
作業がだんだん雑になってきたり、目の奥や後頭部がジンとしたり、体のダルさが気になりだしたら集中力切れのサインです。
その日は止めるか、休憩してリフレッシュします。
職場によって自分のペースを守るのが難しい場合もありますが、基本は無理をしないで自分の能力と作業内容をよく見極めることが大切だと思います。
Copyright (C)2017単調作業が続く仕事での集中するコツ.All rights reserved.