単純作業を集中してやるにはまず、どのやり方がスムーズに進むかを考えます。

単調作業が続く仕事での集中するコツ

単調作業が続く仕事での集中するコツ

単純作業を集中してやるにはまず

単純作業を集中してやるにはまず、どのやり方がスムーズに進むかを考えます。そして、どれだけ時間短縮出来るかが、集中するコツだと思います。私は自分が短時間集中型なので、いつも単純作業をする時は、この方法を使っています。
例えば、手紙の送付作業でしたら、まず手紙を折る、そして入れる順に並べる、後はつめていき糊付け。この手順が一番短縮して集中できます。飽きてしまうほどたくさんの量があれば、小分けにして、一つずつ確実に終わらしていくことが、一つの作業でなくなり、集中しやすくなります。
人間同じ作業ばかりしていますとすぐに飽きてしまい、集中できなくなります。何事も先ずは楽しく、そして効率よくしてしまえば飽きは来ず、集中して作業に取りかかれるものです。
いやいやすれば、何事にも集中できません。特に会社の書類なんかは集中しにくいです。

最初からやる気ない事にはまず、終わってからの自分に対してのご褒美何かを決めてみたらいいと思います。私は単純なので、それだけでやる気ががく然と違ってきます。
Copyright (C)2017単調作業が続く仕事での集中するコツ.All rights reserved.