単調作業の仕事というのは、今行っている仕事ではやることがないのですが、学生の時にやっていたアルバイトで単調作業をするものがありました。

単調作業が続く仕事での集中するコツ

単調作業が続く仕事での集中するコツ

単調作業の仕事というのは

単調作業の仕事というのは、今行っている仕事ではやることがないのですが、学生の時にやっていたアルバイトで単調作業をするものがありました。
どんな作業かというと、荷物の仕訳です。
コツさえつかめば、比較的簡単で頭も使わないような仕事でした。

単調作業は頭を使わなくて良い反面、飽きやすいというデメリットがあります。私も短期で飽きっぽいため、作業になれたあとはすぐに飽きてしまって、集中力をキープしておくのがとても難しかったです。

そういう時に考えたのが、自分の中で時間を区切って目標を作ってやるということです。
これから1時間はここを重点的にこなすようにする、そのあとは別の部分を注目して行うようにする、など適当に目標を設定しておくのです。

その時間は目標によって変えて、メリハリを自分の中でつけるようにすることで、集中力を落とさずに時間内の仕事を行うことができました。
社会人になってから、今のところはそういう仕事はやっていないのですが、もしやることになったらその方法をとりたいと思います。
Copyright (C)2017単調作業が続く仕事での集中するコツ.All rights reserved.